保健師 求人

ますます注目の集まる専門転職サイト

好条件の保健師求人を見つける方法へのご訪問ありがとうございます。自分の希望条件にぴったりの転職先を見つけるのは大変です。毎日遅くまでお仕事されてるとなおさらだと思います。そこでオススメしたいのが、保険師の転職を助ける専門転職サイトです!

 

専門アドバイザーとの面談により、自分の希望条件をより反映した求人案件を紹介してもらえ、ハローワークなどで一人で転職先を探すよりとても効率的です。求人案件も多岐に渡り、一般に公開されていない特殊なものまで取り扱っているのも専門転職サイトの特徴です。しかも登録は無料なので、利用しない手はないですよね!

保健師求人サイト人気ランキング

保健師求人探しのポイント

近年では産業保健師の需要が高まってきていますね。近年の保健師の需要としては、治療の医学から、予防の医学に移り変わってきているということが言われているんですね。また肉体の健康から、精神への健康という風にシフトチェンジしている傾向もあるのです。

 

これを具体的な仕事に置き換えてみると、これまでは企業内で起こる事故によっての怪我や病気などへの対処を求められていたことに対して、近年流行しているメタボリックシンドロームへの対策やその予防をし、そうならないように努めていくというのが仕事になってきます。またストレスを抱えた労働者のケアをし、健全な労働環境を作るということも、産業保健師の大事な仕事になってきているということなんですね。

 

保健師に転職するパターンでは、看護師からのキャリアアップという形が非常に多いと思います。看護師から保健師になるためのステップを簡単に説明すると以下のようになります。まずは資格の取得ですね。保健師の指定単位を持っている大学に進学して、1年の間勉強をし、保健師国家資格に合格しなければなりません。このとき、ただ保健師の知識ばかりを身につけるのではなく、産業カウンセラーなどの心理系の資格取得にも挑戦しておきたいところですね。自治体が運営しているような施設であったり、個人クリニックや病院、また高齢者施設などで保健師としての現場経験を積みましょう。

 

保健師として既に働いている人間で、産業保健師への転職を考えている場合には、心理系の資格取得をしておくと、かなり転職が有利に働きます。また最後のステップは、産業保健師の場合には、他の保健師に比べて、現場経験を重要視しているところが非常に多いために、ある程度の経験は積んでおきたいところですね。

 

こういった転職成功のコツというのは、はっきりいって、それぞれの業界の事情を熟知していなければ、なかなか成功に結びつけるのは難しいと言えるでしょうね。転職成功のポイントとしては、どれだけの情報を収集するかにも関わってきます。ただ個人レベルでは非常に難しいと言わざるを得ませんよね。

 

特に現在看護師として働き、キャリアアップを考えているという場合であれば、日々の勤務だけでいっぱいいっぱいになっていることも多いでしょう。こういった場合には、ナースフルやナース人材バンクを代表とする、医療系専門の転職支援サイトに登録をし、しっかりと利用をしていくべきですよ。こういった細かなコツや事情などは確実に把握しているでしょうし、もっと細かい情報も提供してくれるでしょうからね。

希望の求人を見つけよう

保健師として働きたい場合、求人は看護師よりも人数が大幅に少なく、求人を探すのも難しいような状態です。
専門学校や大学などで保健師の資格をとったとしても、求人がないので諦めて看護師として働いている人も大勢いるのです。

 

保健師の求人はハローワークにも掲載されることはありますが、常に求人があるというような状態ではなく、実際に検索しても数件に満たない地域がほとんどでしょう。ハローワークで保健師を募集している場合は、そのほとんどが公共施設の保健師で元々の人数も少ないので、求人の数も少ない傾向があります。

 

保健師は国や都道府県の保健センターなどの公共施設以外でも福祉施設や企業でも需要がある職種ですので、その地域に全く募集がないというのは少ないのですが、それでは保健師の求人はどのこに集まっているのでしょう。
その答えとして大きいのが、保健師の求人はハローワークなどの求人ではなく、看護師や保健師専門の無料転職サイトに載せている場合が多いからです。

 

好条件の保健師募集の求人や産業保健師、学校保健師などの求人は、転職サイトを経由して求人を出す場合が多く、一般には公開しない場合が多いのだそうです。
専門転職サイトでは、看護師や保健師、助産師などの求人を専門に扱っている人材会社が運営していますので、病院や保健師の求人が多い企業や、他の医療機関との結びつきが強いので、より好条件な求人を得ることができるのです。

 

逆に言うと、専門転職サイトのような専門の求人を扱うところ以外では、厚待遇や好条件の求人は少ないので、保健師として働きたい場合はこのようなサイトが大きな力となってくれるでしょう。

 

保健師の専門の転職サイトに会員登録すると、会員でしか見ることのできない非公開求人というのも見ることができます。病院や企業側としては、非公開求人にすることで保健師を本当に就職先として希望している人だけの応募を受け付け、採用することができます。

 

このような転職サイトは、登録料や利用料などは一切かかることはなく、無料となっています。良い保健師の求人が見つかった時は、病院側が転職サイト側に利用料などを支払うシステムですので、利用者は完全に無料となっているのです。

 

保健師専門の転職サイトでは、専門のキャリアコンサルタントからアドバイスやサポートを受けることもできます。希望の保健師の求人に出会うためには、まずは求人に対するアンテナを張り、転職サイトなどを上手に利用しながら見つけることをおすすめします。